メニュー

院長紹介

当院は、ペインクリニックと在宅医療を行う「痛みのホームクリニック」です。

基本理念

当院の基本理念は、「心のかよう、患者中心の医療」です。
そのために当院では、

  1. 患者さん一人ひとりと真摯に向き合います。
  2. 患者さんの個性や価値観を尊重し、最適な治療を提案します。
  3. 体と心の両面から支える医療を行います。

就業理念

和して同ぜず~地域にとって、なくてはならないクリニックになる

行動規範

謙虚

私は いつも謙虚な姿勢で 職員と豊かな関係を築きます。
私は いつも謙虚な姿勢で 患者の皆さまの体験に興味を持ち 積極的に傾聴します。

調和

私は 問題解決のために 職員とより一層の調和を目指します。

寛容

私は 職員と互いに助け合い 自己研鑚に励みます。

院長紹介

ごあいさつ

地域に密着した「痛みのホームクリニック」を目指して

私は医学生の頃からペインクリニック(痛みの治療)に興味を持ち、麻酔科医を志しました。ペインクリニックの草分け的な存在である順天堂大学で神経ブロックの腕を磨き、2012年より笠岡第一病院ペインクリニックを立ち上げ、多くの痛みに悩む患者さんを診させていただきました。2017年より在宅医療を経験させていただいたことが契機となり、「地域医療の最前線で患者さんの痛みをやわらげ、その人らしい暮らしを支えたい」という思いから開業を決意しました。
これまでのペインクリニックと在宅医療の経験を生かし、「痛みのホームクリニック」として地域医療に貢献できるようスタッフとともに尽力してまいります。

略歴

1997年 筑波大学医学専門学群卒業
1997年~2006年 広島大学医学部麻酔科蘇生科
2006年~2012年 順天堂大学医学部麻酔科学・ペインクリニック講座
2012年~2021年 笠岡第一病院ペインクリニック内科
2017年~2021年 まるやまホームクリニック(非常勤)

資格・所属学会

日本麻酔科学会専門医
日本ペインクリニック学会専門医
「がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会」修了
「緩和ケアフォローアップ研修会」修了